JCCBの事業

JCCB概要

一般社団法人日本コングレス・コンベンション・ビューローはわが国のコンベンション振興を図る組織です。

JCCBは、前身である(財)日本コンベンション振興協会(JCPA)が平成7年(1995年)5月に解散したため、同年6月、我が国のコンベンションをより一層振興させることを目的に、国際観光振興会、国際会議観光都市、コンベンション・ビューロー等により任意団体として設立されました。

平成21年(2009年)6月25日に一般社団法人となり、会員相互間の密接な連携を図り、英知を集めて、国内・国際コンベンションの誘致促進やわが国のコンベンション振興のために各種事業を実施しています。

JCCBが行う事業は以下のとおりです。

会員組織の運営

worktop02.jpgMICE関連の団体・企業を主な会員として組織を運営しています。

参加する会員団体・企業のビジネスチャンスを拡充し、コンベンションを始めMICEに係わる組織同士の繋がりを深め、より高いレベルで事業を推進できるよう,

様々な事業、イベントなどを行っています。

会員活動、入会に関してはこちらを御覧ください。

国際MICEエキスポ(IME)の開催

IME(アイミー)はJCCBがJNTO(日本政府観光局)と共催し、開催している国内最大規模のMICEの商談・ネットワーキングイベントです。

全国のコンベンション・ビューローを始め、MICE関連の団体・企業がブースを出展し、大会、学会、企業イベントなどMICEの企画や開催に役立つ最新で実用的な情報を提供します。

IMEに関する詳細はこちらを御覧ください。

各種研修会の開催

JCCBの会員団体・企業内のスキル、連携向上のために下記のイベントを開催しています。

コンベンション・ビューロー部会

コンベンション・ビューロー会員を対象に、業界の発展やMICEの誘致・開催に係る共通の課題等を取り上げ、意見・情報交換を行っています。

MICE技能研修会(MICEセミナー)

コンベンション産業部会が中心となり、JCCB会員のスキル、連携向上のため、外部講師を招いた研修会を、年に2回程度開催しています。

人材育成研修

人材育成委員会が企画し、組織運営に必要なマネジメント・スキル、人材育成ノウハウ等を習得し、組織力の向上を目指す研修会を行います。

会議開催意向調査とデータ・ベース化

コンベンション主催団体による会議の開催意向をアンケート調査し、データをCD-ROMにまとめて、会員に頒布しています。コンベンション開催の最新情報が入手でき、会員のマーケティング活動をサポートしています。

関連ページ

事業案内